提供 全葬蓮


 こんなはずじゃなかった家族葬編














お客様用例文集



ご挨拶の例文

  喪主様のご挨拶 (遺族代表)

     喪主様のご挨拶は、遺族を代表して、

         葬儀に参列頂いた皆さまへ感謝の気持ちをお伝えする事になります。

    喪主に代わり、故人のお子様などの遺族代表がされることも可能です。

    ポイントは3点、

    「葬儀に参列頂いたことへのお礼」

    「生前の故人に対する厚誼へのお礼」

    「今後の厚誼のお願い」

     を、基本に簡潔に述べることがよいでしょう。

     故人への想いや思い出話などエピソードを加えればより気持ちの伝わるご挨拶になります。



  基本文例

 本日は、皆様方には大変お忙しい中、故 ○○○ の葬儀にご会葬賜り

 まして誠にありがとうございました。

 また、故人生前中は何かとお世話になりありがとうございました。

 故人もさぞ感謝していることと存じます。

 今後は、故人に賜りましたごご厚誼を我々遺族にも賜りますようお願い

 申し上げます。本日はありがとうございました。



  終了後、ご会食のご挨拶 (初七日)

     最後のご会食のご挨拶は、

    葬儀を無事終えたことを参列頂いた皆さまへ感謝の気持ちをお伝えする事になります。

    特に葬儀終了後のご挨拶を遺族代表にお願いした場合は、喪主様がされるのがよいでしょう。



  基本文例

 本日は、皆様方には大変お忙しい中、最後までお付き合い頂きまして
 
 ありがとうございました。

 お陰様で葬儀も滞りなく終えることが出来ました。

 ささやかではございますが、お食事のご用意をさせて頂きました

 故人の思い出話などお聞かせ頂きながらお過ごし頂ければと存じます。

 本日は、誠にありがとうございました。




訃報例文


                         ご家族が送る訃報のひな型です。


                         ひな型に生花注文窓口(当社)のついたものです。